読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー♂の東京デートで使えるお店

都内在住の平凡なアラサーリーマンが、実際にデート等で訪れた都内のお店やデートスポットを男性目線で書いています。気まぐれで関係ないことも少し綴ります、あしからず。

テレビ好きがタイムシフト機能付きレコーダーを奮発して購入したら、逆にテレビを見なくなった話

テレビが好きだ。

今の時代、情報入手ツールやデバイスはたくさんあるが、

娯楽としてのテレビが好きだ。

 

昔、塾の先生にテレビを見るくらいなら、

テレビゲームをやれ、と言われた。

ただ、受動的にぼーっとテレビ画面を眺めているより、

能動的に頭や手を使いながら、RPGなど進めていった方が有益だ、

ということだろう。

そんなことはわかっている。

でも、テレビが好きだ。 

 

毎朝、新聞のテレビ番組表を見ては、

気になる番組にマーカーペンで印をつけ、録画準備をしていた。

それは、バラエティーからニュース、映画、ドラマ、

ドキュメンタリーから深夜番組まで。

慌ただしい朝の録画準備のせいで、何度遅刻したことか。笑

正月なんか、観たい番組が多くてそれはもう大変だった。

 

ハードディスクがもうパンパン。

DVDに焼いても焼いても、空き容量が追いつかない。

 

停電や故障でレコーダーが動かず、

観たい番組が録画できていなかった時のやるせなさったらなかった。

 

そこで、奮発してタイムシフト機能がついた、

高級レコーダーを購入した。

民放全チャンネル、約1ヶ月分の自動録画が可能だ。

最高だ‼︎

これで、見逃す番組が無くなる!

だって、全チャンネル、ほぼ全時間が自動で録画されているから!

1ヶ月前の番組だってさかのぼって見ることができる。

 

毎朝のテレビ番組チェックと録画準備をする必要がなくなった。

朝も少しは時間に余裕ができた。

ドラマも始まってから2〜3週間様子を見て、

世間の評判を聞いてから面白い番組だけに絞り、

第1回からさかのぼって視聴した。

最高だ!

 

ネットで話題になった番組も、

後からちゃんとテレビの大画面で見ることができた!

 

ただ、いつでも見られるとなると、

積極的に番組表をチェックすることがなくなった。

だってチェックしなくても、録画されているから!w

ドラマの「逃げ恥」だって、「恋ダンス」が話題になってから

さかのぼって見始めた。キュンキュンするw

 

でも、番組表をチェックしていないと、

面白い番組がやっているのかどうかさえわからない状態になった。

分からないとあまり見なくなった。

 

先程Yahoo!ニュースを見て、今日M-1が放送されていたのを知った。

もちろん、後から見ることはできる。

 

でも、きっと見ない。

いつでも見られる、と余裕があると結局見ないのかもしれない。

というか、自分の中で優先順位低かったんだな、テレビは。

 

レコーダーを持つ前は、録画しなければ…、

見逃したら見ることができない…、という一種の強迫観念みたいなものに

襲われていたのかもしれない。

 

結局、いま自分が見ているのは

リアルタイムのニュースとドラマ「逃げ恥」だけ。

全然テレビを見なくなった。

 

むしろ、無駄にテレビを見なくなり、ザッピングすることもなくなり、

時間を有効に使えるようになったかもしれない。

 

見たいテレビを削るため、効率的にテレビを見るため、時間を確保するために、

タイムシフト機能のついたレコーダーはおすすめかもしれない。

 

テレビをたくさん見たいから、じゃない。

見る番組を絞るために。

テレビを捨てられない人に。

 

高い買い物だったが、テレビを見ない時間を得ることができた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てか、久々にブログ書いたわ。笑

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村