読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー♂の東京デートで使えるお店

都内在住の平凡なアラサー♂会社員が、実際にデート等で訪れた都内のお店やデートスポットを男性目線で書いています。気まぐれで関係ないことも少し綴ります、あしからず。

怖すぎるっ!大人のドラマ『火の粉』!!

GWはのんびり取り貯めたドラマを見ている♪

 

今期のメジャーなドラマはなんだかパッとしないが、

土曜の深夜に放送されている「オトナの土ドラ『火の粉』」がなかなか面白い!

というか、怖すぎる。笑

 

すでに5回まで放送され、後半戦に突入しているが

回を増す毎に面白くなってきている!

 

原作は雫井脩介の『火の粉』。

犯人に告ぐ 」や「クローズ・ドノート」の原作者だ。

 

隣人の恐怖。

知らず知らずのうちに、幸せな家庭に入り込む。

少しずつ、ゆっくりゆっくりと時間をかけ一方的な好意と同情を武器に

味方を増やして行く。

その一方で敵は排除していくという悍ましさ。

 

主役のユースケサンタマリアの、

一見冷静だが内面から垣間見える狂気の様が

ひしひしと伝わってくるドラマである。

 

ドラマのあらすじを公式サイトから以下引用する。

 

あなたの隣に住む狂気
笑顔の男の隠された本性とは?!
壊れかけた家族は「火の粉」を振り払うことができるのか?!
目が離せない驚愕の心理サスペンス!

 

人間の心の中に潜む、狂気の種。
人は、人に裏切られたとき、その種が芽生え、善から悪に変わるのかもしれません…。

原作者・雫井脩介は、サスペンスフルかつ奥深いテーマを持つ『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』『ビター・ブラッド』など映像化作品も多く、数々の受賞歴を持つミステリー作家です。また、“家族愛”をテーマにした作品も多く執筆しています。

 

「私は殺人鬼を無罪にして解き放ってしまったのだろうか――?」 元裁判官の梶間勲とその家族の隣家に、二年前に勲が無罪判決を下した男、武内が越してきた。愛嬌のある笑顔、気の利いた贈り物、老人介護の手伝い……。武内は溢れんばかりの善意で梶間家の人々の心をつかむ。しかし梶間家の周辺で次々と不可解な事件が起こるようになり……。

手に汗握るせめぎ合いのハラハラ感!
真相が明かされてゆくスリリングな謎解き!
たたみ掛ける展開の心理サスペンスを新生活で新たな人との出会いの多い4月に送ります。

――あなたのお隣さんは大丈夫ですか?

イントロダクション|火の粉|東海テレビ

 

 

今まで「対岸の火事」だと思っていたが、

「火の粉」をきっかけにそれがはじめて自分事化される。

 

恐怖を感じたいあなたはぜひご覧あれ。

 

これから見たい方は、FOD(フジテレビオンデマンド)で、

有料だか見ることも可能だ。

先週分はちなみにタダ。

 

fod.fujitv.co.jp

 

 

火の粉 (幻冬舎文庫)

火の粉 (幻冬舎文庫)

 

 

 

 

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

取り貯めたドラマを片っ端から見る〜